重度の便秘には腸内洗浄がおすすめ!

コラム

腸内環境の悪化!
私たちの腸内には、長年にわたって こびりついた老廃物や宿便などが有り、腸の働きが鈍くなっていて、内臓にも負担がかかっています。 健康な腸の持ち主だと、問題は少ないのですが、腸内環境が悪くなると、腹部に張りを感じ便秘の症状が出始め、ガスも溜まってきて不快感を感じる様になります。

そこで今回お勧めするのが、腸内洗浄です。

腸内洗浄とは、
肛門から腸内に温水を流し込み、直接刺激を与え、動きの鈍くなった腸を活性化させるというものです。
腸内洗浄をする事により溜まったガスや排泄物を除去し、腹部の不快感を解消できます。

腸内洗浄以外の方法!
腸内洗浄をしなくても、下剤や漢方薬で解決できる場合もありますが、頑固な便秘の場合 肛門付近迄和らげる事が出来ない事も有ります。
そこで次に思いつくのが、下剤や漢方薬と併用して浣腸をするという事です、確かにそれも効果はあります。

しかし、それでも効かない場合 最後の手段として医療機関での腸内洗浄 という事になります。
でも、恥ずかしくて抵抗があると言う方は、自宅で出来る腸内洗浄キットを購入してみては、どうでしょうか

[一般用医療機器]の〝スリムエネマ〟と言う自宅で出来る腸内洗浄のキットが販売されています。
ただし、自分で使用する場合、説明書をしっかり読み、正しい方法で行こなってください。
間違ったやり方で、行うと 肛門を傷つけたり、腸に大きな負担をかける危険性もあります、
また、頻繁に行うのではなく 最低、1カ月以上は使用期間をあける様にして下さい!。

本来、腸内洗浄は自分で行うより、医療機関でやってもらう方が安心ですし、絶対に安全です。
医療機関での腸内洗浄と言っても、方法はいくつかあり(コロンハイロドセラピー)がもっとも有効な方法です。

コロンハイロドセラピーとは
化学物質や薬剤を使用せずに、殺菌した温水で腸内を洗浄する方法で、痛みもそれほど感じずリラックスした状態で治療を受けられます。 この方法は、直腸から盲腸まで大腸全体を洗浄する事が出来ます。

コロンハイロドセラピーのかかる費用ですが、腸内洗浄は病気の治療ではない為、健康保険は適用されません。
コロンハイドロセラピーの場合は1回につき1万円~1万5000円程度かかります。
(記載時と変わっている場合が有ります、コロンハイドロセラピーを申し込む場合は、各医療機関でご確認ください!)
腸内洗浄の効果(効果:目安)

浣腸
効果:★ 大腸の5分の1程度。薬剤が直腸周辺を刺激し排泄

病院の薬剤高圧浣腸(注入水の量:500ml)
効果:★★ 大腸の4分の1程度。薬剤が下行結腸周辺を刺激し排泄

自宅での腸内洗浄(注入水の量:500〜1500ml)
効果:★★★ 大腸の3分の1程度。下行結腸まで到達・洗浄

病院で行うコロンハイロドセラピー
効果:★★★★ はぼ大腸全体の洗浄が可能です。

腸内洗浄後の効果
便秘の改善・精神的不調の解消・大腸がん予防・大腸憩室炎(だいちょうけいしつえん)の予防などが有ります。

コロンハイロドセラピーを行っている医療機関としては、美容クリニックなどになります。

最後に腸内洗浄後は、腸内細菌も洗い流されるので、善玉菌が育ちやすい環境を作るチャンスでもあります、腸内環境を改善する為にビフィズス菌など、善玉菌を増やすサプリやヨーグルトなどを 摂る様にして下さい!。

腸内洗浄は あくまで腸の内部を綺麗にするだけです 腸内環境改善出来る訳では有りません。

コラム
【人体と牛乳】牛乳が体に悪いって本当⁉

「牛乳はもーいらない!!」 【始めに】この記事では 牛乳有害説 を 否定も肯定 していません! あく …

コラム
⑥マグネシウム(必須ミネラル)と人体について

スーパーエリート乳酸菌『結YK622』に含まれるマグネシウム(Mg)は、骨や歯の構成に欠かせない、酵 …

コラム
『結YK622』に含まれる各成分の1日の推定摂取量目安

yk622に含まれる各成分の1日の摂取量目安エネルギー(カロリー)男性18~29歳・152030~4 …