ポジティブな生き方は、自分の考え方、次第で幸せになれる?

コラム

こんにちは、私の名前は〝makojii〟こと、まこ爺っちゃんです。

このブログは、(笑って長寿を迎える為に、幸せな健康生活)をテーマとして、人生100歳時代を生き抜く方法を考える(まこ爺っちゃんのブログ)です。

そもそも、幸せとは何か⁉と言われると、人それぞれの価値観だと、言ってしまえば終わってしまうでしょう。

(体の調子が悪い・金銭的に不安)などと言った、様々な理由からポジティブに生きれない方が、大半を締めていると思いますが、ポジティブな生き方は、[自分の考え方、次第で]幸せになれるはずです。

ちなみに(米国:世論調査会社のギャラップ・インターナショナルとWINによる共同調査)によると、世界55ヵ国を対象に純粋幸福度を調査したところ、「世界幸福度調査2018年度版」での日本の幸福度は、(54ポイント)18位となっています。

調査方法は、シンプルに5段階で評価したもので、
5.とても幸せ
4.幸せ
3.幸せでも不幸でもない
2.不幸
1.とても不幸
となっていて、(「5か4を選択した割合」と「2か1を選択した割合」を差し引いたものが純粋幸福度)だそうで、平均値のポイントは(48)となっています。

この調査での、ベスト5位は、以下の通りです。
1位 フィジー(92)
2位 コロンビア(87)
3位 フィリピン(84)
4位 メキシコ(82)
5位 ベトナム(77)
この結果から見ても解る様に、けして裕福な国が幸せだとは、言えないことが解ります。

ポジティブな考え方をするには、やはり心も体も健康でなければなりません。

常に楽しいコトを思い浮かべて、笑顔でいる様に心がけ、家族や友人、身近な人との会話を楽しみ、
1日10分程度、日の光を浴び、ウォーキング運動をして睡眠をしっかりとり、心も体もリフレッシュさせましょう。

もしできなくても、できる様になったことを想像する事で、一歩前に進む事を、焦らず実践をする事で希望が持てる様になれれば、ポジティブになれると思います。

自分の現状、力量を把握し、受け入れる事で、諦めるのでは無く、少しでも前を向いて進む事を考えられれば、そこからポジティブな考えが生まれ、あなたにとって幸せの第一歩が生まれた瞬間になれるはずです。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コラム
【人体と牛乳】牛乳が体に悪いって本当⁉

「牛乳はもーいらない!!」 【始めに】この記事では 牛乳有害説 を 否定も肯定 していません! あく …

コラム
⑥マグネシウム(必須ミネラル)と人体について

スーパーエリート乳酸菌『結YK622』に含まれるマグネシウム(Mg)は、骨や歯の構成に欠かせない、酵 …

コラム
『結YK622』に含まれる各成分の1日の推定摂取量目安

yk622に含まれる各成分の1日の摂取量目安エネルギー(カロリー)男性18~29歳・152030~4 …